大手メーカーと中小ものづくり企業のマッチングTECROSS(テクロス)

T-1131 聞こえづらさの予防・改善に効果がある健康食品の開発パートナー

この募集は終了しました。

この募集は2018年07月23日に終了しました。ご応募ありがとうございました。

コンタクト先 : 金森 朋子(phd2@ninesigma.com

T-1131 聞こえづらさの予防・改善に効果がある健康食品の開発パートナー

バイオ・医療
食料品・飲料

開発スケジュール

実用化まで最大3年程度を想定しています

予算

提案技術に応じて応相談

応募期限 : 2018年07月23日
聞こえづらさの予防・改善に効果がある健康食品の開発パートナー
依頼企業の概要 売上兆円規模のグローバルメーカー
応募者にとっての機会 ・共同開発、受託開発
・技術ライセンス
・技術指導
技術を求める背景・目的 ・依頼主は、聴覚障害・難聴を含む聞こえづらさの予防・改善に役立つ健康食品(サプリメント、飲料等)の開発を目指しており、聞こえづらさの予防・改善に効果が期待できる素材、並びに素材の評価系を求めています。
・聞こえづらさのメカニズムに関して知見をお持ちの方からの応募も歓迎します。
求める技術 ・対象となる”聞こえづらさ”
 - 老人性難聴、突発性難聴、ヘッドフォン難聴、騒音性難聴、低音障害型感音難聴 等、種々の難聴を対象とします
・求める技術:以下のいずれかの技術・知見を有する組織からの提案を歓迎します。
 - 聞こえづらさを予防・改善できる素材
 - 聞こえづらさを予防・改善できる素材の評価系・聞こえづらさのメカニズム
技術の目標水準 聞こえづらさの予防・改善に関して、科学的根拠のある技術であれば、コンセプトレベルであっても提案を歓迎します。
添付ファイル T-1131_募集要項.pdf
添付ファイル T-1131_応募テンプレート.docx
このニーズに応募する
応募は終了しました