大手メーカーと中小ものづくり企業のマッチングTECROSS(テクロス)

T-1128 高性能な荷重・回転・振動・温度センサ

この募集は終了しました。

この募集は2018年06月19日に終了しました。ご応募ありがとうございました。

コンタクト先 : 吉川 岳(phd2@ninesigma.com

T-1128 高性能な荷重・回転・振動・温度センサ

加工・部品
機械・精密
測定・計測
電気・電子

開発スケジュール

— 共同開発/研究:2018年9月頃
— サンプルワーク/試作:2019年4月頃
— 量産:2020年10月頃

予算

内容に応じて応相談

応募期限 : 2018年06月19日
高性能な荷重・回転・振動・温度センサ
依頼企業の概要 国内大手機械メーカー
応募者にとっての機会 共同開発
技術を求める背景・目的 依頼主の国内大手機械メーカーでは、高性能な各種センサの開発を進めておりますが、現時点でサイズや感度/精度など全ての項目を満たす技術の確立は容易ではありません。そのため、早期の製品の実現に向け、今回の技術探索を行っております。
求める技術 以下のいずれかのセンサを将来的に開発しうる技術を求めています。
依頼主側の優先度としては、①荷重、②回転・振動、③温度センサの順であり、特に①荷重センサに関する技術を保有する組織からの技術提案に期待しております。
また、以下の各センサの要件にある※印は依頼主側での重視項目であり、これらの値をすでに満たしている、あるいは満たしうる技術提案に期待しております。

① 荷重センサ:一方向の変動荷重を測定する
— 測定範囲:0~10,000 N
— 測定精度:0~10,000 Nで、誤差±3%(300N)以下
— 剛性※:10,000N負荷時、変位量1μm以下
— サイズ:荷重方向は出来るだけ薄型が好ましい(1mm以下)

②-1 回転センサ:回転パルスと回転方向を出力する
— 対応回転数:0~20,000 s-1
— 出力信号:64パルス程度/回転+回転方向
— サイズ:できるだけ小型・薄型であること(たとえば2×2×厚1mm)

②-2 3軸振動(加速度)センサ:xyz3軸の振動(加速度)を測定する
— 測定範囲※: ±50G
— 周波数帯域※: 50~10,000 Hz
— サイズ:できるだけ小型・薄型であること(たとえば5×5×厚1.8mm)

③ 非接触温度センサ:非接触で対象物の温度を測定する
— 測定範囲:後述の使用温度範囲と同様
— 測定精度※:±0.5℃以下
— 測定対象:金属他、
測定ギャップ0.5~10mm、測定スポットサイズ径1mm程度
— 応答速度※:測定対象の温度変化を即座に検出できること(100ms以内目標)
— サイズ:できるだけ小型・薄型であること(たとえば5×5×厚1mm)

<共通事項>
・いずれも使用温度範囲は-40~120℃
・粉じん、油煙/油中などの環境下でも使用可能なこと
技術の目標水準
その他特記事項 【現時点で求める技術の完成度】
既に提供可能なサンプル(現時点で上記の要件すべてを満たしている必要はない)を保有している企業や研究機関(研究レベルの技術でも可)からの提案を歓迎します
図表 T-1128_eye_catch.jpg
添付ファイル T-1128_募集要項.pdf
添付ファイル T-1128_応募テンプレート.docx
このニーズに応募する
応募は終了しました