大手メーカーと中小ものづくり企業のマッチングTECROSS(テクロス)

T-1110 フィルムの貼り合せ・穴あけ・コーティング加工パートナー募集

この募集は終了しました。

この募集は2017年06月07日に終了しました。ご応募ありがとうございました。

コンタクト先 : 金森 朋子(contact@ninesigma.co.jp

T-1110 フィルムの貼り合せ・穴あけ・コーティング加工パートナー募集

加工・部品
化学・素材
その他

開発スケジュール

パートナー選定:3ヶ月程度、量産化検討:パートナー選定後1年程度

予算

別途ご相談

応募期限 : 2017年06月07日
フィルムの貼り合せ・穴あけ・コーティング加工パートナー募集
依頼企業の概要 国内大手メーカー
応募者にとっての機会 ・受託開発
・受託加工

・想定されるビジネス規模:年間 枚葉フィルム形状として年間数万~数十万個程度を想定しています。
技術を求める背景・目的 国内大手メーカーが、自社開発フィルムの用途探索のため、以下のような部材の作成を検討しており、部材の製造工程の一部あるいは全てを請け負っていただけるパートナー企業を探しています。
求める技術 部材作成工程①~⑥の内、一部あるいは全ての製造をクリーン環境にて対応可能なパートナーを求めています(クリーン度は別途相談)
 ①フィルムAと両面テープ貼り合せ ⇒ 積層体A1
   -フィルムA素材:PE, PET, PSTの何れか(依頼企業支給)
   -フィルムAサイズ:120 mm x 80 mm, t: 0.3~0.5 mm (変更する可能性もあり)
   -両面テープ:依頼企業検討品 または ご提案いただいたテープへも変更可

 ②積層体A1の穴あけ加工 ⇒ 積層体A2
   -形状:垂直貫通穴(両面テープ底面離型紙までの貫通は問いません)
   -穴径:0.3~0.5 mm
   -加工面積:フィルムAの約60%を想定(*加工エリアの形状は別途指定します)
   -加工密度:約400個(穴)/cm2
   -テーパー角、穴間ピッチ:別途ご相談
 ③積層体A2のコーティング ⇒ 積層体A3
   -コート剤:依頼企業支給
   -溶媒:エタノール
   -コーティング方法:別途ご相談(依頼企業側でスピンコートでの塗布実績あり)
 ④積層体A3とフィルムB貼り合せ ⇒ シートM
   -フィルムBは依頼企業支給
   -サイズ:200mm x 200 mm, t: 数10~100μm
 ⑤枠材成形加工・両面テープの積層
   -枠材仕様:別途ご相談、CAD起こし~金型作成も可能な組織からの提案を歓迎します。
   -両面テープ:依頼企業検討品 または ご提案いただいたテープへも変更可
 ⑥枠材とシートM貼り合せ
技術の目標水準 他用途にて実用化済みの技術を保有している組織からの提案を歓迎します
図表 T-1110-2.png
添付ファイル T-1110_フィルムの貼り合せ・穴あけ・コーティング加工パートナー募集.pdf
添付ファイル T-1110応募テンプレート_フィルムの貼り合せ・穴あけ・コーティング加工パートナー募集.doc
このニーズに応募する
応募は終了しました